ベビー服や肌着ってどんなものを選べばいいの?

妊娠をすると、お母さんや赤ちゃんのために様々な準備が必要になります。赤ちゃんが生まれる前に準備を済ませておくことがほとんどですが、例えば、お母さんの場合は時期によって大きく変化するお腹やバストに最適な下着や洋服、サプリメントやマッサージクリーム、入院中に使用する母乳パットや産褥ショーツなど、お母さんに必要なものだけでも様々なものがあるのですが、これに加えて赤ちゃんのための準備も必要になります。

赤ちゃんのための準備では、肌着やミトン、ソックスやベビードレスなどの肌着やベビー服、おくるみやスタイ、ベビー布団やベビーベッド、哺乳瓶や授乳クッション、ベビーバスやおむつ、爪切りやベビーカー、抱っこ紐など、妊娠をして赤ちゃんを迎えるために、こんなに準備しなければいけないの??と驚くお母さんも多いのではないでしょうか。もちろん、全てが必要というわけではなく、一度に全部揃えるのではなく、必要に応じて揃えるというお母さんも多いようです。

そういったなかでも、赤ちゃんを初めてお迎えするお母さんが悩むのが、赤ちゃんの肌着ではないでしょうか。汗をかきやすく、一日中寝ていることが多い生まれたばかりの赤ちゃんにとって肌着はとても大切な衣類です。出産準備のためにベビー用品店にいくと、短肌着や長肌着、コンビ肌着など様々なタイプの肌着があり、どれをどのくらい購入すればよいのかわからないというお母さんも多いです。そこでここでは、赤ちゃんをお迎えする準備の中で悩むことが多い肌着について詳しく紹介させていただきます。